tebole 1.8 Released [日本語]

Home  /  tebole 1.8 Released [日本語]

On September 15, 2017, Posted by , With Comments Off on tebole 1.8 Released [日本語]

9月12日の23時よりteboleプログラムのアップデート(v1.7 → v1.8)を行いました。

今回のアップデートについて(v1.7 → v1.8):[Japanese Version]

タイムライン画面から予約、ウォークインを登録

タイムライン画面をクリックすると、予約、ウォークインというメニューが表示され、
予約や、ウォークインのお客様情報を入力できるようになりました。

クリック時にテーブルと、時間が指定されているので、ウォークインの場合、
人数とを入力するだけで、テーブルをブロックすることが出来ます。

名前を入力した場合には、入力した名前が表示されます。

これまでに比べてウォークインのお客様の登録や、電話を受けて予約を追加するまでのプロセスにだいぶ時間がかかっていたため、今回の機能追加によりその辺りが改善できたのではないかと思っています。

新規予約画面で、候補席を表示

New Booking 画面で、日付、人数を入れた段階で、
候補となる空きテーブルを自動的に表示するようになりました。
案内テーブルをテーブル一覧から選ぶ手間が省けますので、
予約受付の手間が削減できると思います。

オンライン予約の人数表示を最低人数からブランクへ

予約人数の部分を、誤って入力する方が多く見受けられるようなので、
初期表示を最低受け入れ人数から、ブランクに変更しました。
お客様は必ず人数を入力してから予約を入れていただく形になります。

アメリカへSMSを送れないようにする

アメリカへのSMS送信は通常と仕様が違うため、
現在のサービスでは対応できておりません。
アメリカの番号を登録したお客様へSMSを送信しようとした場合、
送信を中止するようにしました。

コンファームメールのYes/Noを一度しか押せないようにする

これまでコンファームメールのYes/Noは押し間違いの可能性を考慮し
何度でも押せるようになっていましたが、Yesと言っていたのに、
営業中にいつの間にかNoに変わっていたというケースがあるようでしたので、
一度しか押せないように変更しました。
2度めを押した場合には、既に送信済みです。変更の場合はお電話を
というメッセージが表示されるようになります。

予約時のお店宛のメールの仕様変更

予約が発生した時にお店宛に送られるメールに
・予約が入ったテーブル番号
・予約詳細情報へのリンク
情報を掲載するようにしました。

[Booking detail]
Shop name: Test Restaurant 1
Number of guests: 3
Date: 07/09/2017 Thu
Time: 15:30
Table: A2

[Contact]
Name: Mr. Masahiro Natori
Phone: 1234567890
Email: masa@gitsin.com.au

Booking URL: https://tebole.com.au/xxxx/xxxxx/xxxxx/?xxxx=****

このように、テーブルの情報と、実際に入った予約の詳細情報が
直接確認できる画面を作成しました。

サービス時間前予約のブロックが不完全なバグ修正

例えば5時営業開始のレストランが、営業前1時間まで
予約を取る設定にしていた場合ですが、4時以降に予約画面を
開くと、翌日以降の予約しか表示されないようになっています。
ところが、4時前に予約画面を開いて、4時以降に予約を押した場合に
予約が入ってしまうことが判明し、こちらを修正しています。

今回のアップデートは、大きな機能追加となりますので、
使用感など、フィードバックいただけると助かります。

Comments are closed.